重症筋無力症 グロブリン療法(今後の展開)


退院1週間後、初めての診察日。

採血結果もアセチルコリンレセプター抗体価はまだ分からないけれど
鉄分不足以外は良好で、副作用もそれほど酷くはなかったので
今後も続けていくことになりました。

採血項目に、アセチルコリンレセプター抗体値もあるとのことなので
次回の診察時(=グロブリン療法日)、少しでも下がっていたら
ステロイドを1mgでも減らしていきましょうとの事・・・(T_T)

嬉しい~(>_<) ステロイドの効果はありがたいけれど やはりこんな副作用のオンパレードから解放されるかと思うと 本当にワクワクします(涙) 今後も無事治療が受けられますように・・・♪♪♪

スポンサードリンク

カテゴリー: 重症筋無力症 グロブリン | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トラックバックURL: http://jushokinmuryokusho.com/%e9%87%8d%e7%97%87%e7%ad%8b%e7%84%a1%e5%8a%9b%e7%97%87-%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%b3%e7%99%82%e6%b3%95%ef%bc%88%e4%bb%8a%e5%be%8c%e3%81%ae%e5%b1%95%e9%96%8b%ef%bc%89.html/trackback

重症筋無力症の上へ

スポンサードリンク

クリックお願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へブログランキング